数値モデリング演習


(1回目)1次元偏微分方程式

(演習1-1)1次元移流方程式を数値的に解く



(演習1-2)1次元拡散方程式を数値的に解く



(演習1-3)1次元移流拡散方程式を数値的に解く



(演習2-1)境界条件を与えてみよう



(演習2-2)移流方程式で数値拡散を見よう






(2回目)・1次元偏微分方程式

      ・1.5層モデルで数値シミュレーションしてみる

(演習2-1)高次精度のスキームを試してみよう!

時間か空間、どちらかを選んで試してみよう。

(演習2-2)1.5層モデルを動かす

(演習2-3)1.5層モデルをいじってみる



<宿題>自分のやりたいことを考えてくる

(1)1.5層モデルを使って遊んでみる。自分で実験を考えて(パラメタ変化〜初期設定・駆動力など)。

そのための設定と方法は?

(2)1.5層モデルの差分式を変更してみる(境界条件、移流項の追加、フラックス形式にしてみるなど)

そのための方法は?

(3)高次精度スキームをもっと試してみる(1次元移流・拡散方程式で。1.5層モデルで)

そのための方法は?

(4)前2回でやり残したことをする

時間切れなど、心残り?


(3回目)考えてきたことをやってみる